「すぐに訂正しておわびをしているサイト」が未だに垂れ流しているデマなど

“ネットリンチ” なぜ会社に|NHK NEWS WEB

「話題だけが先行しているような場合は、うそのニュースの可能性がある。サイトは信頼が重要なので、そういったものにだまされないように気をつけている。ニュースソースが信頼できるかどうかが重要だ。それでも過去には間違った情報を掲載してしまったことがあるが、そうした場合は、すぐに訂正しておわびをしている」。


リンクしたくないので見出しだけでどうぞ。

【悲報】わずか2週間の東京オリンピックの為に、樹齢100年の街路樹300本が伐採へ 平和の祭典なのに自然を破壊するのかよ!!

それホント!? / 街路樹伐採一時中断 「説明ない」反対の声で/毎日新聞のニュースを考える - Togetterまとめ
東京五輪前に街路樹300本伐採 「切らないで」ネット署名で論議 : J-CASTニュース

「通りの歩道が狭く、車イスも通り抜けにくいほか、樹木が大きくなって倒木などの恐れも出てきました。そこで、地元の協議会と5年前から議論して、歩道を広くすることにしました。歩道に自転車の通行区分を作ることにもしたため、車道が一方通行の4車線から3車線と狭くなり、そこに駐車帯を作る必要もあって樹木を伐採することになったということです。切った後は、別の樹木を植えることを検討しています」

「景観上から五輪を意識はしていますが、主たる目的は、地震で電柱が倒れて道路をふさぐことがないようにすることです。地元の町内会などには説明して、伐採についても理解してもらっています」

五輪のためではない(意識はしている)のでデマ。

【悲報】『ニンテンドースイッチ』 本体の熱でSDカードが溶ける新たな不具合発覚か

「Switchに入れたSDカードが溶けた」投稿、ユーザーがツイートを削除し謝罪 Switchたたきに利用され - ねとらぼ

 しかし、気が付いた時には、前者のツイートだけをピックアップしたSwitchたたきが横行。後者の「SDカードに原因がある」というツイートは無視され、「Nintendo Switch本体の熱でSDカードが溶けた」といった文脈で紹介するニュースサイトも多数登場しました。この状況をよく思わなかった同氏は、ツイートの削除に踏み切ったとしています。なお、海外だけでなく、日本国内でも「オレ的ゲーム速報@刃」や「はちま起稿」が同様のスタンスで記事にしています。

後日「【悲報】オレ的ゲーム速報、『ニンテンドースイッチ』のデマを拡散した罪でヤフーニュースに晒される!」という記事をアップしているが元のデマ記事には何の記載もなし。

性的暴行の容疑で逮捕された俳優・高畑裕太容疑者、消される

24時間テレビのドラマで高畑裕太が光で消されていると話題に → デマでした | ゴゴ通信

しかしこれは完全なるデマ。実はここに立っているのはポニーテールの女性で、高畑裕太容疑者じゃないことが判明。つまり「謎の光」は自然な逆光だったのだ。

ゴゴ通も大概だと思うが、そのゴゴ通に指摘されても何の訂正もなし。

シン・ゴジラ』北米で酷評の嵐!!→「驚異的なクソ映画」「失望した」「私向きではない」「一種の狂気だ」

【シン・ゴジラ】まとめサイトが流した「北米で酷評の嵐」は本当か?

映画「シン・ゴジラ」が“北米で酷評の嵐”だとする記事を、まとめサイト「俺的ゲーム速報@刃」が掲載。見出しに反応した人々がSNSで拡散している。

まとめサイトで紹介されている感想の中には、誤訳か意図的な行為かはわからないが、元になったと見られる英文と意味が異なるものがあった。

たとえば、「注意喚起、シンゴジラは驚異的なクソ映画です。」という感想。

この元の英文は、「Heads up - Shin Godzilla is fucking phenomenal.」で、これを日本語に正しく訳すと「(ポジティブな表現として)注意喚起、シンゴジラはクソすごい」となる。

Fantastic Festでの上映後、北米発の大手ゲーム・エンタメ情報サイト「IGN」が、シン・ゴジラのレビュー記事を掲載した。

「一部のファンは、ゴジラが映る時間の短さに失望し、映画の中心となる官僚制度の複雑さに混乱するかもしれないが、最終的にすべては良い方向にいっている」と評し、10点満点で「8.5」の高得点を付けている。

そのほか、米国のウェブサイトを見ると、映画評論家によるレビューをまとめた「Rotten Tomatoes」では、平均点が10点満点で「6」。

Amazon.comが運営する「IMDb」でのレビュー平均点は、10点満点で「7.8」を付けている(いずれも10月4日時点での点数)。現時点で、評論家やユーザーによるレビューは、おおむね好評だ。

泥棒2人が“とある家”に侵入 → 10年間刑務所にいたゲイの家だった! 最悪の結末にwwwwwwww


これは一応デマというツイートが掲載してあるが見出しが悪質なので入れておいた。

【悲報】任天堂、お金でゲームレビューの点数を不正に買っていた説が浮上

「任天堂がゲームレビューの点数を買っていた説」を広めたくてしかたがないゲーム系迷惑サイトの話 - Togetterまとめ




どこから金で買っていたという話が出てきたのかが一切書いてない。
自分がテレビに晒される日にこんな記事出してるようじゃね。


まあ探せばいくらでもあるんだろうけどまあ全然ダメだということがわかれば十分なのでこのへんで。

一方で、今回の記事を11日に掲載すると、このまとめサイトについて、「非常に扇情的で偏向した投稿が多い」「意図的にPVを稼いでいる」「悪質なまとめサイトだ」など、数多くの批判がNHKに寄せられています。取材班では、こうしたまとめサイトの実態を知るために、記事の作り方や収益の仕組みなどを取材し、「デマ情報を拡散している」という指摘についても管理人に質しました。

そんなNHKに梯子を外されたまとめサイト管理人が出演する(かどうかわからない)クローズアップ現代+は本日22時から。
あとあんなものを喜んで見ている人間はゴミなので自分の体の一部をむしり取るなどしてください。


真誠 皮むきタイプいりごま 500g
真誠
売り上げランキング: 4,463

いつもの彼が復活したようですが

nove33のはてなブックマーク
この人これしか生きがいがない人なのでほっときましょう。
いつもこんな感じで騒ぐのに発信者情報開示請求すると泣いて拒否するんですよ、かわいいですね。
発信者情報開示請求します? - 今日も得る物なしZ

みんな大好き永江一石さんが「実名公開にデメリットは感じない」と言ってるようです

このタイミングで。
実名や顔写真をネットで公表するのは、本当に危険なのか? - まぐまぐニュース!

わたし自身は、実名公開にデメリットは感じないですね。危険度なんか変わらないのだから、この方もぜひ実名でやるべき。ぶっちゃけそれを危険と言う人は頭が古すぎると思う。危険度が変わらないと考える理由は2つあります。

ひとつは、実名/匿名に関わらず、ネット上で身元を隠し切ることは不可能だからです。

コストの関係で事実上不可能なことも多いと思うけどね。
それは不可能じゃないというのならまあ不可能じゃないんでしょうが。

ネットで実名を嫌うケースは大別するとふたつですが、まずなんらかの悪意がある場合。

他人を脅迫したり、ディスったりして炎上させたい人は、名前を隠すほうが都合が良いのかもと思ってるはずですが、実際には簡単に特定できます。スマイリーキクチ事件の時に逮捕者も出てますよね。匿名だと多少特定に時間はかかりますが、実際にはほとんど特定可能です。裁判所から開示命令が出れば、いつどこで誰がアクセスしたかなんてすぐわかるし、個人も特定できるのです。スマイリーキクチ事件の時でも、結局全国に散らばった中傷犯が19人も検挙されました。

実名を出して他人の悪口言ったりするのは、炎上芸で食べていこうとする上西小百合議員が代表ですが。好感度が低いから難しいと思いますけどね。

じゃあ爆破予告とか秒速で逮捕できるね。
どうして捕まらないのかな?

ふたつめは、「実名は危険」と思ってる場合。しかしこれは確率計算で考えると相当的外れです。

例えば子どもの写真をSNSに上げると、さらわれるかもしれないから危険だと言う人がいますよね。本当にそうでしょうか?誘拐犯からすれば、ネットで見かけた、どこに住んでいるかもわからない子をさらいに行くより、道で見かけた子を連れ去るほうが手っ取り早い。実際に誘拐ってそういうケースが大半です。

SNSに写真がアップされるより、その辺を歩いているほうがさらわれる確率が高い。だったら子供を外を歩かせるなって話になるでしょう。その論理でいけばテレビの街頭インタビューのほうが、ネットと比べものにならないくらい個人情報を垂れ流して、世の中の人を危険に晒していますよね。ダーツの旅なんて実名も住んでる家も出ます。でもそれで誘拐された話なんか聞いたことがない。ネットで実名が危険なら、テレビなんて絶対に出るべきじゃありませんよね。雑誌の読者モデルなんてもってのほかです。

話のすり替えですね。
ネットの実名と匿名どっちが危険かという話に「外を出歩くほうが危険」とか言ったって意味ないじゃん。
他と比べて安全だから安全という話じゃないんだよ、そこがわかってない。
つか自分の発言がもう矛盾してるじゃん。
「実名/匿名に関わらず、ネット上で身元を隠し切ることは不可能」VS「ネットで見かけた、どこに住んでいるかもわからない子」、どっちが勝つんですか。
ネットで見かけた子の身元が簡単に把握できるのなら危険だし、危険じゃないと言い切れるのならそれはどこに住んでるかわからないという前提があるからでしょ。
こういう矛盾を実名で書いても平気なんだからそりゃデメリットはないでしょうよ。


ダーツの旅だってその映像やら画像がネットにアップされて散々馬鹿にされてること何てザラにあるわけで、それに気づいてないから平和なだけだよ。
知らないところで何言われてるのかわからんよ。

可能性がゼロでないから危険と思うならば、水道水だって飲めないし、何も食べられないし、排気ガスのある外も歩けなくなる。ネットでの実名公開を危惧するのは、これら全部を恐れる放射脳と同じだと思います。確率計算がわかっていない。

じゃあ俺がオウム信者とか書かれたことに関してどうなんですかね。
俺が悪いんですかね。

では匿名でも実名でも危険度が変わらないのだとすれば、実名でやるメリットは何なのか。

ご存知の通りわたしは実名主義ですが、そうすることで自分の発言に責任を持たなければならないと感じています。ここが匿名と実名の、意識の大きな違いです。無責任になんでもいうより、実名の人のほうが炎上率も低いはず。

実名の人のほうが炎上率も低いはず。
俺、そうじゃない例をつい最近見た覚えがあるんだけど。
つか実名で炎上した人間なんて数え切れないよね。
実名は意識が高くて発言に責任をもっているなんてお前それFacebookでも言えんの?

この方もソーシャルへの書き込みは仕事の一環として行っているわけだから、実名で配信しなければ、逆になんのメリットもないと思うのです。実名ならネット系から仕事が来ることもあるかもしれませんが、匿名だったら、そんな人に仕事を頼むことなんてありえません。実名公開のリスクが全くないとは言い切れないけれど、はるかにゼロに近い。

人生をリスクだけで計るなら、外を歩かないほうがいいし、テレビの取材も受けないほうがいい。ネットで個人特定されて見も知らない人から殺された人と、高速道路で煽られて幅寄せされる人だったらどちらのほうが多いのでしょうか。高速道路を走らないほうが良いですよね。確率だけ言えば。

なんで片方は死んでるのに片方は死んでないの?
受けてる被害が違いすぎじゃん。
こういうのはどっちかに統一すべきで、「ネットで個人特定されて見も知らない人に殺された人」と「高速道路で煽られて幅寄せされて走行車線上に停車させられて後続車両にはねられて死んだ人」にするか、もしくは「ネットで個人特定されて見も知らない人から煽られた人」と「高速道路で煽られて幅寄せされる人」のどっちかにすべきだよね。
ネットで知り合って殺される人の話もありましたね、9人も被害者出てますけど。


まあこの人は狂犬病の予防接種すら無駄だと言ってるような危機管理レベルの人間なので、まずこういう人に相談しないことがリスク管理の第一歩だと思います。
最近一部で有名な永江一石さんについて - 今日も得る物なしZ


つか「自分を知ってもらいたい」なら実名じゃなくて筆名でいいじゃん。
個人が特定できるのならそれが実名だろうが偽名だろうが関係ないのに。
なんでみんな実名と匿名を天秤にかけたがるんだろう。