タニタの体重計「BC-754-WH」で体重にとんでもない誤差が出る原因は立てかけ収納


この体重計をもらったんだけど、体重測ったら1kgぐらい重い数値が出てきてそんな太ったかなと思って1時間後ぐらいに再測定したら前日と同じぐらいの数値。
何だこれ大丈夫かというのが2日続いて、Amazonの星1レビューでも同じような怒りの声が出てたので取扱説明書を読んでみた。
そうしたら「立てかけたり上に物を置いた場合は登録番号を指定しろ」という但し書きがあった。
この体重計は乗るだけで乗った人間が登録されている人物の誰なのかを判断して身長や年齢を照合して肥満度などを出してくれるんだけど、その機能の調整を使用していないときにしているらしく、立てかけたりしてあると間違った調整がされるらしい。
なのでその場合は乗るだけではなく登録番号を指定しろということなんだろうね。
確かに立てかけて保管してあったので間違った表記が出るのはわかるし、しばらく放置すると直るのも辻褄が合う。
ということでこの体重計を使う場合は硬い床の上に置きっぱなしにしておくか、使う時に登録番号を指定するかどっちかにした方がいいということです。
多分。


使い勝手としてはBMIとか体脂肪率とか内臓脂肪レベルとか出るのはいいんだけど特に記録されないので毎日記録したい人には向いてないかなと思った。
俺は体重だけ記録して他の数値は参考程度にしています。
ゴリゴリに体調管理したい人はスマホとかWi-Fi対応のやつのほうがいいと思うけど、体重測りたいだけならこれで十分なのでは。
以上です。

町山智浩さん(@TomoMachi)、「ハゲが進んでもう死にたい」と泣き言を言うも過去に他人をハゲだと馬鹿にしていたので因果応報


勝手に死ねばいいのにとしか思わないが、町山は過去に唐沢俊一を狂ったように叩いていた時にこんなことを書いている。


唐沢俊一が盗作を追及されてるけど…… - 映画評論家町山智浩アメリカ日記

すでに「どのようにケジメをつけるか?」という事態になってますが、


ここはひとつ、漫棚の人に直接会って謝って「おわびのしるしに、今まで誰にも見せたことのない私の帽子の中身をお見せします」ということで収めてはどうか?


あの中がどうなっているのか、いろいろ想像してみました。


「俺の考えた唐沢俊一の帽子の中身」!


1.落ち武者 まあ、これがいちばん可能性高いけど、それだけの理由であんな風に絶対に帽子を取らないだろうか? もっと大変な理由があるはずだ。
2.帽子の中には無線データ通信できる小型パソコンがあって、いつものウンチクは実はその場でネットで検索していただけだった。
3.あの帽子は実は頭蓋骨の役割をしていて、外すといきなり脳みそになっている。レクター博士が食べやすいように。


みんな想像してみよう! 

元々こういう人格攻撃をするような人間なんだよ、町山って男は。
まあ落ち武者って言うのは町山的にはオールオッケーっぽいので早く落ち武者頭になってかっぱっぱールンパッパとか歌うスケベおじさんキャラにでもなればいいと思う。


あ、ハゲてきたのってもしかして呪いじゃない?


町山智浩、江原にキレる


3年殺しならぬ7年ハゲ。
あ、もしかして今の発狂って相手がハゲじゃなくて白髪体質だから?

町山智浩さん(@TomoMachi)、「半年後には確実にゴミになって1年後には誰も忘れてる映画作る金観る金があれば被災地に寄付したほうが役に立つ」と発言


前後編のゴミに関してはどう考えてるんですかね。