blog

みなさん、さようなら。ブログ連載から降ります。 烏賀陽(うがや)弘道の音楽コラム
なんだこりゃ。


馬鹿馬鹿しいのであまりコメントする気もないのだが、まさかこの愚痴だらだらのエントリにも原稿料が発生しているのだろうか。
そうだとしたら「お前ネットなめてんじゃねえの」としか言いようがないね。
不当に安いとかさー、ならなんで受けたんだよって言いたいしさー、
そもそもさー、Webの文章の価値ってさー、文字数じゃなくてどれだけの人に見てもらったかであってさー、
面白いものはそのままアクセス数につながるんであってさー、
それを元に原稿料とか決めればいいんだしさー、
つーか本とかだったら1冊いくらで売ってるわけで収入が明確なわけでさー、
Webは収入が明確じゃないのに紙媒体とかそういうのと一緒くたにされてもなって気もするしさー、
広告もついてないしさー、そもそもこれくらいの文章ならネット探せばいくらでも出てくるしさー、この人誰? って気もするしさー、
「こちらの宣伝のためになるなら安くてもやってみよう」って思ってその当てが外れて原稿料が安いとか文句言うのなんかてめえの先見性のなさじゃねーのとも思うしさー、
「きょうはウチのニャンコちゃんがカツブシ食べてニャー」というエントリでそれ以上の金を稼いでる人もいるし、本を出してる人さえもいるのにお前世の中の動き知らねえんじゃねえのとかさー、
猫がかつおぶしを食ってるのだって立派なコンテンツになりえるものなのに何でお前の音楽論のほうが上みたいな変な価値観で上から見下ろしてる気になってるのか分かんないしさー、
時間かかったからお金たくさんくださいってそんなの知るか、なら時給いくらのバイトでもしろよとかさー、
それくらいしかコメントする気力はないです、はい。


関係ないけど某G誌は1P7Kでした。