あれ?

あの人の意見に賛成の人がかなりいるんだな。
仕事の価値を表すのは原稿料だ、みたいな意見を見るんだけど、それはこの話と何の関係もないと思うんだよね。
俺が知らないだけかもしれないけど、紙媒体と同じだけの原稿料をweb媒体でもらってる人ってあんまりいないでしょ。
いないという前提で話を進めますよ。
例えば100万儲かってる紙媒体があるとして、その原稿料と20万しか儲かってないweb媒体の原稿料が同じなことなんてありえないわけですよ。*1
両方同じ儲けがあるなら「何でwebになると安いんだよおかしいだろ馬鹿かお前は」って話でいいんだけど、違うでしょ。
件のblogなんてただで見れるし広告はないし、あれ収益ほとんどないと思うんですよ。
それなのに儲けのある紙媒体持ち出して安いだの言ってるのがおかしい、って話なのに「確かに安い!」って言われても知らんよ。
日本とアフリカの物価を比べて「何でアフリカだと○○円(日本円換算ね)なのに日本だと××円なんだ!」とか言わんでしょ。


発表さえすれば同じ金額がもらえるなんてどういう考え方なんだろうか。
頭悪いんじゃないだろうか。

*1:あるの?