俺とせんべい

昨日21時過ぎから1時間ほどうたた寝をしてしまったので目が爛々としてしまってる俺だ。
で、小腹がすいてるのでせんべいをボリボリとかじっているのだけれども
このせんべいが1枚食べたら最後、袋が空になるまで止まらない恐怖の醤油せんべいなので困る。
おまけに机の横には2リットルの爽健美茶が置いてあるので、ボリボリとかじりながら茶をちびりちびりとやっている。
ボリボリちびりちびりはとても楽しいのだけれども、どう考えても深夜にやることではないと思い始めている。
そもそもちびりちびりは茶の飲み方としてどうなのだろう。
もっとごくりごくりとのどを鳴らして飲むのが茶(しかも冷茶)のあるべき姿なのではないだろうか。
ちびりちびりでは日本酒の飲み方だ。
日本酒といえば職場の送別会で飲めない日本酒を大量に飲まされて(というか雰囲気に流されて自分で飲んだ)
べろんべろんになって吐いたことを思い出した。
お茶ではべろんべろんにはならないけれど、飲みすぎるとおなかがたぷんたぷんになってしまう。
ついでにちりんちりんもなくしてしまえばネタとして面白かったのだが、さすがにそこまで面白い話は落ちていない。
せんべいの話はどこにいったんだ。
せんべいの袋が空になったのでおしまいなのですよ。