続き

http://d.hatena.ne.jp/strange/20071017#p5

岡田斗司夫はほかの会社から類似サービスを提供する予定なんじゃないのかなあ。

多分そうなんだろうね。で、競合を牽制したと。
でも現時点で岡田斗司夫側のサービスを使いたいって思う人がどれくらいいるんだろうか。
もう「ダイエット支援」のサービスじゃなく「利益目的」のサービスというイメージがついちゃったと思うんだが。
つかネットユーザーには今回の問題が広まっただろうし、そうでない人の中にはオタクのイメージがマイナスになるんじゃないかね。
「オタクのダイエット方法なんてきっと気持ち悪いに違いない!」とか思う人もいると思うよ。
そういう偏見を持たない人を取り込まなければいけないのに、そういう人は多分この問題を知っていると思うんだ。


あと、自分の保身に走って失敗したというのは結構大きいと思う。
1週間待ってくださいとか言っておいて、その文章を(理由はどうあれ)消してしまうというのはかなりまずい。
岡田だけじゃなく「関係者」のイメージも悪くしてしまってる。
権力に負けたオタクと権威を振るう関係者、なんて見方は少し穿った見方なのかしら。
どっちにしろもうダメだね。