さて

下のはジャブね。
本命はこっち。
http://sekai-ai.com/blog/200711/entry001425.shtml
さて、本気で怒りますんでご注意ください。

この章では、隠れた要因を考慮しても許容できないと思われるケースを考えてみます。

まず、私の推測に反して山井のマメが事実であった場合。まったく許容できません。
事実が判明した時点、つまりもっと早い時点で他投手への継投をするべきでした。
本人は、4回から中指のマメがつぶれていたと言っています。4回の時点で監督か投手コーチに報告しなかったのであれば山井の責任、投手コーチから監督への報告が遅れたのであれば投手コーチの責任、監督の決断を8回まで先延ばしにしたのであれば監督の責任です。
「身体が資本」であるプロジェクトのメンバーの体調管理なんて、プロジェクト運営の基本中の基本。そのツケを最悪の形でとってしまった、と言わざるをえません。

マメが発覚した時点での最善策は、4回の時点で山井から川上に交代することだと思います。もっとも、たとえ先発投手が好投していても中継ぎを用意していない、なんてのはプロのリスク管理としてはあり得ないので、中継ぎ投手をはさんでから川上、岩瀬というのもアリでしょう。
もしも川上をベンチ入りさせていなかったのであれば、ベンチ入りさせない判断をした者の責任です。この試合を落とせば札幌で日本ハムにやられる、と考えていたのであればなおさらのこと、川上を含めた総力戦で臨むべきだからです。

リスクリスクと言うのなら中継ぎで川上を投げさせて打たれた場合どうする気なのかね。
というか、ここでも中日の中継ぎを馬鹿にしている。
何で川上なんだ? 久本とか岡本とか知りませんか? 最悪小笠原でもいいよ。川上と中田以外なら。
つかこんなの触れてもしょうがないわ。アホらしい。

次に、岩瀬に交代した方が勝つ確率が高いと判断した場合。
今回は結果オーライだった(判断した人は「当然の結果」だと言うんでしょうが)から良かったものの、岩瀬が打たれたらどうするつもりだったんですか?
プロジェクトリーダーたるもの、事態がうまくいかなかった場合、つまりリスクが顕在化した場合を想定するのは当然のことですよね?

中日ファンからしてみれば「岩瀬で打たれたらしょうがない」としか思いませんが何か。
阪神で藤川が打たれて「何で最後が藤川なんじゃ岡田ワレこのボケカスいてまうぞワレ!」っていう阪神ファンとかいねえだろ。
そういう絶対的な守護神がいるのに、それがダメだったらどうしようなんて考えること自体抑えを馬鹿にしてる証拠。
抑えってのはすべてを任せる存在なんだよ。ダメになるなんて思ってたらそんな奴は守護神にはできない。
あ、何ですか? またプロジェクト管理の話ですか?
どんなときでもリスクを考えるとかまだ言いますか?
絶対的な信頼を寄せてる人間の予備を考えますか。
へー、それは全然信頼してないってことだよね。
プロが信頼できない選手を使うんだ、すごいねー。
つかさー、プロジェクトがしっかりしてるからこそ岩瀬という絶対的な守護神ができてるんじゃん?
抑えを任せる人材がちゃんと確保できてるんじゃん?
じゃあプロジェクト失敗してないじゃん?
君が失敗と思い込んでるだけで、ちゃんとできてるんじゃん?
俺なんか変なこと言ってる?

もし岩瀬が打たれていたら、プロジェクトリーダーはどうやって言い訳するんですか? 「1人の走者も出していなかった投手をなんで代えたんだ!?」という指摘に対して、どう説明するおつもりんですか?
短期決戦なんですよ? ペナントで岩瀬がどれだけ活躍しようが「そんなの関係ねぇ」なんですよ? 現に、CSではそうやって臨んだんですよ? そして、交代する前の投手は絶好調だったんですよ?
その時になってから、マメとか体力とかプレッシャーとか言い訳できないんですよ?

それを覚悟の上での采配だからこそすばらしいんだが分からんのだろうな。
普通の人間じゃ代えられねえよ。というか、代えないほうが楽に決まってんじゃん。
打たれても「まあ8回まで完全だったし続投もしょうがないか」で済むんだから。
それを敢えて交代させた。自分の信念、チームの形を崩すことなく。
失敗したらボロクソに言われるのは覚悟の上だっただろうよ。
それでも攻めの継投を見せた。
それなのに何だよ、失敗してたらどうするんですか? はぁ?
プロってのは失敗するかもと思って野球やってんのか?

勝つ確率が高いと判断した? よくぞ、そんな無謀な決断をしてくれましたよね。
「結果オーライ」をプロジェクト管理の成果に求めてはいけません。

岩瀬が結果オーライ? 訂正するなら今のうちだぞ。
多分頭がどうかしてたんだよな。中日が岩瀬を投入して抑えたのが結果オーライなんて言うはずないもんな。
さて、それを本当に真面目に書いていると仮定して。


お前どんだけ中日ファン馬鹿にすりゃ気が済むんだ?
岩瀬投入が結果オーライだと?
継投批判はまあ聞き流してやるわ。
岩瀬が結果オーライ?
何だそれ。寝言? 寝言は寝室で言え、な? みんなのいるところで寝言を言うなよ?
寝言じゃないとしたらあれだ、お前寝てても起きててもどっちでもいい人間ってことだ。
どっちでも一緒。起きてても喋る言葉は寝言。そういう特異体質だ。残念な子だ。


ちょっと聞きたいんだが、自分のチームの守護神、今の守護神じゃなくてもいい。
その守護神に対して「結果オーライの采配」と言われたら君らどう思う?
江夏、郭源治、津田、佐々木、赤堀、高津、小林雅、藤川。
出てきたらファンは勝利を確信し、相手に絶望感すら与える守護神。
それが「結果オーライ」で片付けられてんだよ。
ふざけんなよ。何だか悔しくて涙が出そうだよ。

もし本当に「プレッシャー」に負けたのであれば、大舞台で日本勢がスポーツで活躍することなんて、そもそも期待できませんよね。「がんばれニッポン」なんて掛け声、おためごかしもいいところですよね。だって、「がんばれ」と言いながら、陰では「でもプレッシャーには負けてもいいよ」と思っているわけですから。
ドーハの悲劇」なんて表現も不適切ですよね。それは悲劇でも何でもなくて、日本人のプレッシャーへの弱さが露呈した当然の結果として起こりうることだったんですから。
ここはひとつ冷静に「ドーハの事例」と呼ぶべきだと思います。

一言だけ。お前はロボットか。


さて、何か俺に反論ブチかましてきてるので軽くキレながら。

上述のとおり。個々のメンバーがプロジェクト遂行に向けて役割を果たしたんなら、それでいいと思っています。先発投手完投美学は持っていません。
ただ、野球に関する私の興味は、そのダイナミズムにありますんで。十年に一度出るかどうかの記録だったらそれを見たいし、そんな大記録をわざわざツブす理由に納得いかなければ「日本のプロ野球最低!」って言います。

お前が見たいか見たくないかで最高だの最低だの決めんな。
あれか、巨人が優勝したら日本球界最低! とか言うレベルか。
俺のお気に入りの選手が打たれた! 日本のプロ野球最低!
盗塁失敗した! 日本のプロ野球最低!
監督の采配おかしい! 日本のプロ野球最低!


アホか。じゃあ二岡に代打小関出した原の采配見た時点で最低とか言ってろよ。

リリーバーには絶対に完全試合ができない、ということはありません。メジャーだったと思いますが、1回無死無走者からリリーフして9回を完全に抑えた投手に完全試合の記録を与えた例があります。
岩瀬の投球は(采配に腹が立ったので)残念ながら観ていません。あのプレッシャーの中でよく抑えたと思いますが、この件について結果だけで評価する資格は私にありません。申し訳ないとしか言いようがありません。

俺の目の錯覚じゃなければ、1回無死無走者からリリーフして完全試合達成って書いてるような気がするんだが、間違ってないよな?


頭を整理してみよう。
リリーフしたって言ってるんだから誰かと交代したんだよな?
誰かと交代して完全試合をした人がいるから、リリーフでも完全試合はできるって言ってるんだよな?
なら昨日の試合でも同じじゃないのか?
いや待てよ、もしかしたらリリーフピッチャーが先発して完全試合をしたと言ってるのかもしれない。
いやそれじゃ抑え投手が完全試合ができるという証明にはなってない。
じゃあやっぱり継投してるのか? でも継投してたら完全試合の意味がないと言ってなかったか?
やっぱり先発? は? 何?
すまん、誰かこれを解説してくれ。俺の頭がおかしくなってんだろうか。理解できない。

私は、あの局面だったら完全試合のことしか考えません。
「投手起用、交代のタイミング、勝利の方程式。これらを総合して、完全試合ペースだけど岩瀬に交代で決まりだな」なんて絶対に考えられません。

君の采配なんか知らんがな。
君の思い通りの采配をみんながすると思ってるんだったら考えを改めよう。
ましてや君は52年間優勝してないチームの関係者でもなんでもないし。な?
俺ですら5歳くらいからしか中日を知らないと思うので、それでも球団の半分だよ、日本一待ってたのは。
それでもこんだけうれしいんだぞ? 君、中日が日本一になっても何もうれしくないんだろ?
記録だけ見たいんだろ?
だったらパワプロやってろって散々言ってるの。分かる?

率直に言いますと、8回までにヒット1本でも打たれていれば私も交代でいいと思います。
ノーヒット・ノーランだったら…許してしまうけど文句は言いますね。やっぱり珍しい記録だから。
日本シリーズパワプロじゃないですよ。大観衆の中で、生身の人間がやってるんですからね。毎日毎日プレイできて、失敗したら適当にやり直しができるゲームじゃないですもんね。

個人記録を平気捨てたから最低だ、と言っているわけではありません。
先の記事にも書きましたが、ペナントレースの中で目に余る個人記録作りを球団ぐるみで(ゲームを捨ててでも)サポートしながら、もっと珍しい個人記録を「チームの勝利のため」といって平気で諦める価値観をイヤらしいと思っているんです。

君の中では珍しいかそうでないかで記録の価値が変わってきてんの?
そりゃ首位打者取らせるために歩かせたりしてるのはどうかと思うよ。
でもな、それはもう勝負がどうでもいい試合でだろ?
勝とうが負けようがどうでもいい試合だろ? 負けても別に誰も悔しくないだろ?
そうじゃない試合、例えば首位攻防の最後の天王山で首位打者競ってるバッターを歩かせたりしてるか?
そんなことしてるの俺見たことないよ。
試合の重みとか分かる? 勝ったら日本一ですよ? 長いシーズンの最終目標ですよ?
そこでゲームを捨ててでも珍しい記録を作らせるのがプロ野球のすばらしさですか?

目的以外の価値(特に、十年に一度出るかどうかの大記録の価値)の見積が低すぎるのが問題だという認識です。

誰にとっての価値ですか。君にとっての価値だとしたら「そんなの知らん」で済む話なんだが。

怒りますよ。まったく同じように「日本のプロ野球最低」って言いますよ。

JFKを投入するのはまあ7回からだろうな。
つまり6回パーフェクトで交代することもあるわけよ。
それでも怒るのか?
つか上の方に「もっと早い時点で他投手への継投をするべきでした」ってのがあるな。
4回パーフェクトでマメがつぶれて交代するのは許容するのに、8回まで投げたら投げさせろって何だその出鱈目意見。
要するに「あと少しだから」と思ってるからこその意見なんだよ。
これが3回パーフェクトで中継ぎもパーフェクトで抑えもパーフェクトで結果完全試合でした、だったら絶対怒ってないだろうよ。
あれだろ、目の前にギリギリ飛べそうな穴があったら飛ぶタイプだろ。
んで引っかかって落ちるんだよ。
隣で橋をかけた人には「飛んだ方が格好いいだろ! 何で余計なことすんだよ!」って怒るくせにな。

言える言える! 何度でも言います。まぁ「録音してこい」という指図は受けませんけど。
ただし、ひいきの球団のひいきの選手が「あの局面での交代は当然だよ(。´・ω・)(・ω・`。)ネー」と思っていた場合に限る!

あのさー、やっぱ野球見るのやめてくれよ。
全然選手に対するリスペクトとかねえもん。その前に常識ねえもん。やっぱり中学生だろ。
俺絶対言えねえよ。どんだけ失礼だよ。

選手個人の記録を作るために、日本の球団が今まで何をしてきたのか知ってんよね?
前の記事でも紹介したけれど、田尾さんもう一度お願い。

1982年、田尾は長崎啓二(大洋)と、終盤戦に熾烈な首位打者争いを展開しており、シーズン最終戦の対大洋戦(横浜スタジアム)を僅差の打率2位で迎えた。長崎は打率温存のため欠場した。この試合で田尾は関根潤三監督の指示を受けた大洋投手陣の露骨な敬遠攻めに遭い、5打席全てを敬遠。最終打席でカウント0-3から、山口忠良投手の投じる明らかなボール球を2球連続して空振りし抗議の意を示す(この瞬間、中日ファンならずとも球場全体に怒号が鳴り響いた)。

この怒号の正体は「チームの勝利のためには当然四球を選んで出塁すべきなのに、何やってんだ!」ってこと?
130試合(当時)のペナントレースでの個人記録には必要以上にこだわってるのに、日本シリーズやったら「勝つためには何してもいい」ってか? 12球団の選手やスタッフ、関係者がみな同じように思ってるってか?

何を寝ぼけたことを言い出したんだろうか、この子は。
ああ、起きてても寝言を言う子だったか。
どっから突っ込んだらいいんだ?
えーと、大洋は優勝の目がなかったのでせめて個人タイトルだけは取らせようと思った。
ここ分かるかな。優勝を捨てて個人タイトルを取らせたんじゃないの。もう個人タイトルしか残ってなかったの。
次。勝つためには何をやってもいいと思ってるってのはどういうことかな。
完全試合をやってる投手を交替させて勝ってはいけない、恥じるべき行為だってことかな。
あれかな、大量リードのときに送りバントしてはいけないっていうアレみたいなもんかな。
でもね、1-0で守護神を出すのは全然戦術として間違ってないんだ。
完全試合をやっていたから交代しちゃいけない、なんてのは君の勝手な感情論だから。
別に卑怯な手でもなんでもないから。むしろ相手に対して失礼のない継投とも言える。
だって「いくら下位だろうと手を抜いたらやられる」という采配でしょ。
その辺考えたことある?
あとは何だろう、記録に必要以上にこだわってるとか言ってるでしょ?
それ君じゃないの?
完全試合じゃなきゃやだやだーって言ってるのは君でしょ?
何なの、昨日の試合は完全試合じゃなきゃ意味がないとでも言いたいの?
何、馬鹿にしてんの?

だとしたら、私はプロ野球観なくても全然オッケー。でも、昨日のコメントで読んだ限り、少なくとも1名(楽天野村克也監督)はそう思ってないみたいやけど。
なお、私のひいきの球団は楽天。とりあえず、楽天の監督は kyoumoe さんと同意見でないことを確認済みってことで。

野村は落合相手に敬遠策を指示したよね。
http://www.webmie.or.jp/~m-yama/col/columnsikyu.htm

1991年10月13日、古田敦也(ヤクルト)と落合博満(中日)が激しい首位打者争いをしていたときに直接対決があった。古田が.339で落合の.335に4厘差をつけていた。
 それでも野村克也監督率いるヤクルトは、落合を第1打席から敬遠。中日が10−0で圧勝するという大味な試合になったため、落合は6打席連続で敬遠され、新たな1試合最多四球記録が生まれている。第三者から見れば、限りなく敗退行為に近い暴挙となってしまうだろう。

野村監督も同じことをやってました。
まあそれが何と聞かれれば別にと答えるしかないわけですが。

いや、もちろん言うても全然構わんのやけど。それで私のことを馬鹿扱いしても全然構わんのやけど。私が「最低」という権利までも否定せん限りは。
まぁ…玉木正之を知らなかった人に言うてもしょうがないわ。私は玉木正之プロ野球大事典」を愛読してたクチやから。
野村の年間本塁打記録を作るために、降雨ノーゲームになりそうなところをグラウンドに石油をまいて火をつけて乾かした…なんてエピソードまで載ってる本です。なかなか面白いですよ(私にとっては)。

えーと、そのエピソードは玉木何とかを知らんことと関係あんの?
いやもちろんその話は知ってるけど。ただ石油じゃなくてガソリンだったはずだが。
あれか、高橋ユニオンズとか話をすれば勝ちか。野球という言葉を最初に作ったのは正岡子規じゃないとかそういう話か。*1
そういうレベルの話に落ちると面倒ですよ。


つか全部読んでみても「それは君が気に入らないだけだろう」という意見でしかないな。
それはそれで別に構わんが、その程度の話であんまりファンを馬鹿にすんなや。
その気になったら楽天の悪口なんか運営レベルから選手の話までいくらでも言えるけど、同じレベルに落ちたくないです。
ああ、これ言っておかないといかんな。

もしかしたら、1988年10月19日、目の前での胴上げを見ない(つまり負けたくない)ようにするためのマネジメントに徹した有藤道世監督こそ、日本のプロ野球チームの監督のあるべき姿やとか言うのかなぁ。言うんやろなぁ…。

相手をリスペクトしてこそのプロだろ。
何を勘違いしてるんだ。
俺は別に勝つため、負けないためなら手段を選ぶななどとは一度も言ってない。逆だ。
だいたい今回の話だって誰も卑怯な手段を使ってない。
正々堂々真っ向勝負をするために取った策が岩瀬投入だったってことだ。


まあいいや。次は53年後な。
53年後に同じ話をして、それでも同じ意見だったらそのときは認めるわ。
さて、53年というのはどのくらいの長さかな。

*1:ベースボール=野球という意味で