全然違った

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080229-00000126-jij-soci

 判決で波床裁判長は、書き込みは公益目的と認めたが、同社と団体の一体性や緊密な関係を否定。メディア報道なら有罪となるケースと指摘した。

要するに
「書いてることは間違ってるけどどうせネットで言ってるだけだろ、そんなの信じる奴いるかよwwwwwww」
って判決なわけだな。
メディアが報道したらダメだけどネットで書くだけならいいよ、ってネットが馬鹿にされてるよなぁ。
速報!無罪判決が出ました。加筆第1稿第2稿2008年3月1日: 弁護士紀藤正樹のLINC TOP NEWS-BLOG版

ニュースでもいくつか速報が出ていますが、本日うるう年のうるう日2008年2月29日が、市民のインターネット上の表現の自由が守られた画期的な日となりました。

表現の自由が守られたどころか、ネットの言論が否定されたということに気付いてないんだろうか。
いや別にメディアと同じに扱えとか言う気は全然ないんだけどさ。


なんだかなぁ、としか言えん話だな。
馬鹿が調子に乗らないことだけを祈る。