投票行きたくないでござる

いや、面倒だからとかそういうことじゃなくてさー、何か投票率を上げるための煽り方が何か違うと思うんだよな。
ニュースとか見ててもまともな政治の話はほとんどなくて
「今日は○○党の○○さんがここでこんなこと言ってました!」
「○○区の候補は自転車を使ったエコ選挙です!」
とかばっかりじゃん。
そうじゃなくてもっと各党の政策の比較とか問題点の追求とかやれよ!
報道の9割以上が街角選挙ウォッチングじゃねえか!
いいんだよ選挙活動自体についての話は!
有権者との握手に余念がない」とか知るか! 握手したら日本よくなるんか!
何が「交差点でばったり鉢合せ」だよ! それが選挙に何の影響があるんだよ!
そんな報道ばっかりでお前政治に興味持つと思ったら大間違いだぞ!


ということで「お前らのやりかたで政治参加する国民が増えると思うなよ!」という意味での棄権もありなんじゃないかと思えてきた。
そういう報道を気にしてメンチカツ買ったりする政党も出てきたし。
そんなもん知るか!仕事中におやつ食うな!


まあとりあえず行くとは思うけど、これで投票率がアップしたとしても「政治に関心を持つ人が増えた」なんて勘違いはするなよ。
政治に関心を持ったんじゃなく、お祭りに参加した人間が増えただけだからな。