クソ社説

http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2011112102000008.html

 「勝つことが最大のファンサービス」というオレ流哲学は、多分正しい。しかし、シーズンを通じてドームに足を運んでもらうには、それだけでは足りないらしい。

 勝つためには徹底した情報管理が必要で、選手を守るのが監督の役目というのもうなずける。しかし、たとえば谷繁が黄金の継投を支えてきたように、プロ野球とその選手を支えるものが、ほかならぬファンであることも、真のプロなら忘れるべきではない。

 球場をもっと魅力的な場にするファンサービスのあり方は、新監督や選手にとっても来季の大きな課題になる。

中日には営業部門がないらしい。
そんなにプレー以外の所で客を呼べるようにしろというのなら、芸能人を監督にしてイニング間に歌って踊ってもらえばいいんじゃねえの。
そういうのを求めてるんでしょ、中日新聞は。


来年の監督やらコーチやらの話を聞いてると昭和の田舎くさい中日が戻ってくるようにしか思えない。
それで客が呼べると思ってるならまず経営陣から辞めていただきたい。
耄碌ジジイしかいないような球団がどうなるかなんて巨人の騒動見りゃ分かるだろ。
身売りしていただいても結構。
トヨタにでも買ってもらえ。


ま、来季から少なくとも1人はファンが減るのでその分どっかでカバーしてください。
無理だろうけどな。


老害の人老益の人―老人と、これから老人になる人々へ

老害の人老益の人―老人と、これから老人になる人々へ