細かいニュアンスの違い

はてブで"題名の横浜市を訴えたというのは id:kyoumoe の事実誤認" と指摘しました。

はてブでも指摘しましたが、題名の横浜市を訴えたというのは id:kyoumoe の事実誤認です。

後者は全然許せる。大丈夫。
でも前者は何度読んでも腹が立つしおかしくないという意見に納得しない。できない。する気ない。3ない運動。
で、何でこんなに気分悪いのか考えたけど分かったわ。
前者の書き方だと伝えたい事柄が「お前間違ってるよ」じゃなくって「俺は指摘したよ」なんだよ。
俺が間違ってるとかの前に指摘したという事実を伝えに来てるんだよ。
な、だんだん俺が苛立ってる理由がわかってきただろ?
上から目線に思えてきただろ?
俺はそういう細かいところにシビアなんだよ。
これで俺が言ってる「指摘されるのはどうでもいいが指摘しましたって言われるのが気に入らない」のニュアンスが伝わっただろ?
説明不足だったと言われればそれまでであっててへぺろだけど、これでもなお「指摘されてキレるとかガキwww」とか言われるならもう知らん。


で、結局誰を訴えたのかを確認するためにさかもと未明のブログ見に行ったら
JALの話はどうでもいいから横浜市の件をもっと取り上げて!」
という記事とともに訴状とか事件の記事の日時を全部上書きして関連記事全体を上に上げるという暴挙に出ていたので驚いた。
あいつ時系列を捏造するくらい簡単にやる人間だぞ。