表現の自由

モラルを理由に表現の自由に制限をかけるべきか。 | GUNMA GIS GEEK
1から8くらいまで賛同できませんね。
残りの2もかなり消極的な賛同。

もし、事前に写りこむ全ての人・物に撮影の許可を取る必要があるとしたらこういう作品はまず作れなくなる。

誰もそんなこと言ってない。
街の風景を撮影するのに写ってるもの全てに許可を得るのは現実的には不可能だということはわかる。
ただ今回は1つの被写体の許可の話をしてるんであって、あの写真に写ってる例えば隣家だとか自動車の所有者だとかに全部許可を得ろと言ってるわけではない。
街中の通行人の顔を意図的にドアップにして写したんだったらせめてそのドアップにされた人にくらい許可を取れということだ。
許可を得ないで何かを撮影して軽く蔑んだ(と複数人が思うような)コメントをつけて公開するのが表現の自由だというのなら、その辺の通行人を本来の目的を告げずに撮影してネット上に公開して散々馬鹿にしたという「ドブスを守る会」ですら表現の自由のもとに許されることになる。
ドブスを守る会とは (ドブスヲマモルカイとは) [単語記事] - ニコニコ大百科
ドブス写真集を作るその道程 - Togetterまとめ

自分だって勝手に撮影されるのは嫌だし、公開のされ方によっては名誉毀損や侮辱罪で訴えるかもしれないけど、公の場ではある程度は我慢しないといけない部分もあるだろうとは思っている。

名誉毀損や侮辱罪で訴えられる可能性があるならそれは間違った表現方法ではないのか。
仮にある程度までは我慢するとして、その許容範囲は人によって違うのではないか。
俺はあんな記事に自分の家を掲載されたら訴訟はともかくライターと掲載媒体に抗議はする。
もっと学術的な参考資料として使われるならまだしも、個人が金を稼ぐためだけに作ったあんな記事でそこまで我慢する気はない。

法的根拠もないままに、みんなが、不快だからモラルに反しているからという理由で「あのライターを干せ!」とか「メディアはあのライターの記事を載せるな!」なんてことをやり出したら、「表現の自由なんてわりと簡単に死ぬぜ」ってネットの上では長いこと議論されてきたのではなかったのか。

死なないように配慮した結果があの逆ギレなら死んでもしょうがないんじゃないの。
俺だって許可の有無を聞いた時にスルーされてたら「そりゃまあ許可取ってないとか言えんわな」と思って終わりだったと思う。
あのような明確な拒否反応(ブロック)を示された時点で「これはこのまま一線を越え続けるという意思表示だな」と判断してああいう記事を書くに至ったわけで。

ライターが糞だとか即ブロックはダメだろうというのはたぶんその通りなんだろうし、他でいろいろ問題を起こしているのも確かなのだろうけど、少なくとも上記の記事に関しては、「法的には問題ない記事に対して、直接の被害者でない人間がモラルを理由にWebメディアへ”表現の自由”の自粛を求めている」という構図であるので、賛同はできない。

「許可を得ろ、最低限の配慮をしろ、それができないならやめろ」が表現の自由の自粛を求めてるとは到底思えない。
許可を得たらあの記事は作成できないのか。個人のプライバシーに配慮したらあの記事は成り立たないのか。
あの文体では許可を得ることは難しいとは思うが、ならば最低限のプライバシーに配慮して然るべきなのではないのか。
どちらも放棄しておいて表現の自由だけを主張するのはいささか無理があるのではないか。

それにしても、児童ポルノ規制の議論なんかでは自粛や自主規制含め表現の自由へ制限をかける事に、はてな民は非常に慎重なるのになぁと思うとなんかモヤモヤする。

今回の件は児童ポルノ規制議論で言えば「一線を越えた過激なエロ漫画には18禁マークをつけろ」ってレベルの話なんじゃないの。
表現するのは結構だが許可を得なさい、それが嫌なら修正をしなさいってだけの話で。
どっちも嫌で「無修正のド変態エロ漫画を児童の目の届くところに置きます!」なんて主張したら反感を買ってもしょうがないと思うのだが。


何にせよ、あの記事をあの体裁のまま公開する方法はいくらでもあるんだから表現の自由云々の話にしてもしょうがないんじゃないのではないか。
もっと言えば洗濯物が写ってる家なんて32件中6件しかないんだからそれを省いたって記事として成立するだろうに、何でいちいち洗濯物が干してある家を選んだのか。
最初からない家だけ選べばいいじゃん。洗濯物の有無で記事の内容が変わるわけでもないんだし。
表現の自由以前に他人に対する配慮が欠如してることに対する批判だよな、この話。