おっさんが風俗で何をしているか知っています

おっさんが風俗で何をしているか知っていますか
知ってる。


俺が最後に風俗に行ってきた時のレポートがあるのでまずそれを読もう。
注:この日記は人工無能が書きました - 今日も得る物なしアーカイブ
この時に風俗行った理由がこれ、
続・勘弁してください - 今日も得る物なしアーカイブ

「キモオタの売春婦憎悪」

三次元*1キャラが好きな方々が売春婦憎悪するのはなんとなくわかります

二次元だいすきな方々が売春婦を嫌うのはなんとなくわかると同時にどうにも理解不能だったりします。

だって彼らって恋愛市場で落ちこぼれたから恋愛至上主義の世の中を憎んでるんじゃないんですかね。

ふわふわした現実感のない二次元少女たちにすきすきすきって言われても、現実の自分に無価値判定を下してきた価値観から空想の世界で肯定されてコンプレックスが疼くだけだったりしないんですかね。

彼らが生きる手段として性を売っている売春婦を憎悪する必要って、本当にはないと思うんですけど、でも実際には彼らは愛を語る二次元少女に溺れてて恋愛なんてものは欲求しない正当な対価さえ払えばセックスさせてくれる売春婦のことは憎悪するんですよね。不思議。

というすげえ偏見に立ち向かうために。
嘘。行きたかったから。
ちなみにこの風俗店は何年か前に売春容疑で摘発されて潰れました。
俺の時はそんなことはなかったのに!


で、風俗の女の子はこんな発狂した人間でも暖かく受け止めてくれるということを君たちは知っているのかね。
アニメイトでパンもらうためだけに往復2時間かけて電車に行く人間相手でも(素性を知らなければ)暖かく迎えてくれるんだよ!
これがオアシスじゃなくて何なんだよ!
同じ店で腕枕してもらいながら二の腕ぷにぷにしてたら時間になったという素敵体験も経験しておりますし、オアシス感に関しては相当なものがあると確信しております。
人妻*2専門店だからかもしれないけどな。
若い子の店は行ったことない。誰かおごれ。
コスプレ的な店がいいです。バニー。あとバニー。スク水とバニー。あとバニー。


ちなみに俺の初風俗は「とある集まりで早稲田大学の学生に囲まれてお前の恋愛観は間違ってるなどとなじられて人前で号泣した後に歌舞伎町の風俗に行ったら本番なしで4万ぼったくられた」という何物にも代えがたい貴重な経験なので、風俗についてはダメなのもいいのも知ってたりしてお得。
そんなに行ってるわけでもないのにな。
バニーとかスク水とか体操服の子がいる店行っとけばよかった。あーバニーバニー。黒。バニー。


*1:俺注:二次元の間違い

*2:この場合の人妻とは人妻でもおかしくない年齢の女性を指します