馬鹿のやり方がわからない

ネットを一刀両断してきた中川淳一郎さんに、はてなのダメなところや好きなところを訊いたところ、バカが足りないと言われました - 週刊はてなブログ

オレが好きなブログは、Hagex、加野瀬さん、「今日も得る物なし」、achickcanary、最近あまり活動されてないようですけど「消毒しましょ!」。あとは後藤光太郎さんとかですね。


それはともかく、俺のような真面目系クズ人間ってのは馬鹿のやり方がわからないんだよな。
やってみようとはするんだがだいたい限度を超えて大変なことになったりする。
過去に「頭にぬいぐるみを載せたまま山手線一周」みたいなこともやってたんだが、これはただの限度を超えたガチ馬鹿なので求められてるものとは違うし、じゃあどうするかとなると俺はもう脱ぐか流血するか死ぬかのどれかしか考えられないわけでこれはもう無理だなと。
俺一人じゃ無理だなと。
馬鹿オアダイとかリスク高杉晋作だろ、死だぞ死。
誰かとなんかやるぶんには話の流れで面白い馬鹿が浮かぶのかもしれないけど自分一人じゃ無理です、人に見せられるような馬鹿は。
だいたい狙ってやる馬鹿が受ける確率なんて相当低いし、さらに言えば馬鹿をやるには相当な能力が必要なわけで、俺みたいな部屋の隅っこにたまってるホコリのゴミ、ワタボコリみたいな人間がおいそれと手を出せるジャンルじゃないんですよ。


ということで馬鹿なものが見たい人はオモコロとかそういうアレを見ればいいんじゃないでしょうか。
俺は絶対見ません。おならプー。