「となりのトトロは狭山事件を元ネタとして作られている」というトンデモ説とその根拠がひどい

となりのトトロにまつわる都市伝説】 ・ネコバスが病院に行く時、サツキとメイはすでに死んでる ・トトロは死神 ・1960年代に起きた狭山事件がモデル ・お父さんはうつ病 ・お母さんは末期の結核患者 ・物語は、全てお父さんの妄想

他は大体否定されてる「信じてる奴は首から下を水銀に漬けて48時間燻せ」と思うくらいの低レベルな都市伝説なんだけども「1960年代に起きた狭山事件がモデル」というのは知らなかった。
調べたら結構前からある都市伝説らしいんだけど
【事件激情】狭山事件と「となりのトトロ」──検証編 - 日常脳が激情:GS
事件関係ブログ» ブログアーカイブ » 狭山事件入門: 「となりのトトロ」と狭山事件
まあこじつけにしては考えられてる内容だし水銀で96時間燻せば治るかなあって感じのが多いんだけども、今日twitterで発見した「トトロと狭山事件が関連していることを示す画像」ってのがすごかったので記事にさせていただいたわけで御座候でありんす(動揺)


https://twitter.com/honma_dekka__/status/427096355668897795

となりのトトロ」と昭和38年に起こった 「狭山事件」との関係 狭山事件とは 1963年5月1日に埼玉県狭山市で起こった 少女誘拐殺人事件 この画像が関連性があることを示す 後ろの茶箱の字にご注目。 pic.twitter.com/pkXjA7igw7


あのー、トトロの舞台とされているのが狭山丘陵であるということはご存知……ですよね?
だから狭山茶が出てきてもおかしくないですよ……ね?
ちなみに狭山丘陵って狭山事件のあった狭山市は含まれてないんですけど大丈夫ですよ……ね?


つか狭山茶が出てきたら狭山事件と関係あるってじゃあお前東村山音頭はどうなんだよ、おい。
志村けん版の方もそうだけど、オリジナルの歌詞なんか
「狭山育ちは器量が目立つ(中略)かわい気立てがちぎりごろ」とか
「百合の花さえ来い来い呼んで恋のむさしの狭山の丘は木の間がくれにちょいとかくす」とか
こじつけがいならこっちのほうがはるかにあるわ。
ちなみにオリジナルも志村けん版も東村山市の公式サイトで公開されています。
東村山音頭の歴史【パソコン・スマートフォンで曲を聴けます】/東村山市


まあ都市伝説なんかいくら言ったってなくならないんだけども、狭山茶が出てきたから狭山事件だとか言ってる馬鹿連中の存在はこの世からなくなってほしいなと思う所存です。
あと、この話がどれくらいRTされてるのか見てたんだけどなんか異常なまでに自撮りアイコンの奴らが多いので色々考えさせられた。
アニメアイコンキモいとかよく言えるなこのレベルでみたいなことを思ってしまったので水銀を壁に投げつけて遊んできます。