読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高知のフリーライダー、どうでもいいことを言い出す



そんなわけで、グローバル資本主義の恩恵を巧みに受け取りつつ、悪い変動からは身を守る。そういう経済を作ることができないかなぁ、と高知の山奥で考えています。

ポイントは、基本的な経済を自分たちの地域で完結させることなのでしょう。食材やエネルギーは地域で自給し、外の世界から買わない。やることはシンプルで、それは決して難しくありません。

原油コストとかが乗っているモノに依存すると、こういう「本来はどうでもいいこと」の影響をダイレクトに受けてしまいます。「田舎で牛を育てている人が、為替の影響受けて赤字になる」とかちょっとおかしいですからねぇ。

こういうことを電気を使って書いているクルクルパーのボウリングピンことイケダハヤトさんのほうがどうでもいいのでさっさと誰にも影響を与えないような存在になって欲しいですね、大気にも影響をあたえないでください。
まあ今日から全裸で過ごすくらいはしてくれるでしょう。
当然車も捨てるんですよね、ガソリン使えないし。
えっ燃料電池自動車????? 高知に水素ステーションないですよね?????
まだ水素ステーションもない田舎で消耗してるの?????



そうそう、彼のサイトに素晴らしい事が書いてあったのでそれを見ながら今回はおしまいです。
f:id:kyoumoe:20160624154135j:plain
まったくですね。
せいぜいうちのPVの肥やしにでもなっててください。