読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴルスタ運営企業のオモテとウラ

ゴルスタヤバいなーという話が流れててきてたんだけど、まあヤバいから誰かにぶん殴られて死ぬだろうと思ってたら想像以上の酷さで運営会社のスプリックスはどう思ってるのかというアレ。


簡単に言うと「運営が24時間365日ユーザーの行動を監視していて運営批判をしたら即BANだけど反省文を送るという公式に実装されたシステムで反省文を送ると許されて復帰できるという中高生専用SNSがある」という、これだけでも結構頭が狂ってると思う案件なんだけど、その後流れてきた話がとてつもなくひどくて逆に笑ってしまった。



ゲラゲラ(;´Д`)どこかで得た個人情報を惜しげも無く晒していくスタイル
これどうやって得た情報なのか知らんけど、業務で得た情報だとしたら個人情報保護法みたいなのでヤバいんちゃうん。知らんけど。


学生証の画像集めてんの?
まともな企業のやることかこれ?
個人情報の取扱いどうなってんの?


でまあそれより反省文システムが完全にヤバいんですが、24時間365日監視していて批判即BAN運営に忠誠を誓えみたいな激ヤバシステムをどこのどんな企業がやってるのかなと思ったら個人指導塾もやってる企業でした。
http://sprix.jp/
スタッフの声|株式会社スプリックス - SPRIX

清野 祐太東京大学(教養学部)卒
教育IT事業部

中高生限定SNS「ゴルスタ」の企画に携わっています。教育IT事業部は多彩な経歴を持つ、超・優秀なメンバーが集ったチーム。新卒一年目からこんなスゴいチームのメンバーに鍛えられ、日々、自分の成長を実感しています。だんだんと企画もエンジニアの視点で考えられるようになってきて、今ではエンジニアとの日常会話も開発言語になる程です(笑)。次の新サービスは、自分が企画当初から携わったモノ。日本中の中高生が使ってくれている姿を想像すると、本当にすごい仕事に関わることができてるんだなって思います。

うわあ……。
超・優秀なメンバーが考えたのが反省文システムってゴミしかいないの間違いなのでは?
それとも親を人質に取られてたりすんの?


公式サイトが完全に死去しているのでほかのサイトのリンクでも貼っておくか。
子どもたちに、春を届ける スプリックス 平石明さん | GLOBIS 知見録 - 読む

「森は人間が美しいと思う花や蝶も見守るけど、ゲジゲジや苔も大切にしますよね。すべてに恵みを与えてくれる。そんな塾にしたかったんです」。森塾の名前に込めた想いの源流は、学生時代のアルバイトにある。

ゲジゲジ……。

2人の子どもには、三つのことを伝えている。好きなことで食べて欲しい。出来れば十分に食べられるといい。そしてその仕事が人から感謝される仕事であってほしい。

その結果があの反省文システムですか。
反省文を書いたら許されるとか神対応! みたいな感謝のされ方ですかね。

つかゴルスタで個人情報が明らかに不正に収集されてるってことは森塾でも生徒やバイトの個人情報がなんかに使われてるかもしれないよね。
変な誓約書とか書かされてませんか? 大丈夫ですか?
ダイレクトメールが増えてたりしないですか?


まあ社長が「寝ずに経営の勉強」「飲み会での気配りを重視」とか言ってるんでアレ的な企業なのかなと思っている。
表では子供の学力向上を目指し、裏では大人に従わない子供を吊るしあげる。
そんなスーパー戦隊シリーズの秘密結社みたいな株式会社スプリックスをこれからも生温かな目で見守っていきたいと思います。


洗脳 地獄の12年からの生還
Toshl
講談社
売り上げランキング: 17,307