昔話

昔話をします。
俺がアムウェイとかニュースキンとか、いわゆるMLMを嫌いなのはご存知の通りですが、
友人(仮にhoge山としましょう)がアムウェイの代理店を始めたんですよ。
その話を聞いたとき、俺はこう思いました。
「ふーん」と。
それだけです。
hoge山が俺の嫌いなことをしているからといってやめさせる権限は俺にはないし、
アムウェイの代理店になったからといってhoge山がアムウェイ山になるわけじゃないんだから
別に接し方を変える必要はなかったわけです。
もちろんアムウェイはいろいろ問題を起こしてたり、強引に勧誘してきたりするのは知ってました。
でもそれだけでhoge山のすべてを批判してもしょうがないわけです。
ただ、一つだけ彼に忠告しました。
人に嫌がられるようなことはするなよ、と。
MLM自体は違法ではありません。
それをやる人が勇み足で違法行為をするだけです。
違法じゃなきゃ何をやってもいい、とは言いませんが、
MLMやってるだけで友人をやめたり色眼鏡で見たりするのは俺は嫌いなんです。
人様に迷惑をかけなければいい年の大人がやることです、口出しはしないでおきましょうと。
そう考えてました。


別の友人が言いました。
hoge山なんかと遊んでるなよ。アムウェイなんかやってる奴はろくなもんじゃない」
と。
別に反論しませんでした。
hoge山はいい奴だから大丈夫、なんてくだらないことを言ってもしょうがないんだから。
俺は色眼鏡で見ないけれども他の人は色眼鏡で見るんだろうと。


MLMですらこれですから、今回の件は言うに及ばずです。
でも俺はhoge山のときと同じように考えてます。
俺にとってhoge山はhoge山でしかないんですよ。


これだけ言ってもまだガタガタ抜かすやつは知らん。
何も考えてないのはお前らの方だ。
以上、一連の件に関する話はこれで終わり。
他のところでもコメントしません。