DNML

見直したらまた作ってもいいかなと思うようになってきた。
作ったら見る人いる?


つか何が嫌かって文章作ってタグ打って動作確認してっていう一連の流れが面倒すぎるんだよ(`Д´)
やっぱやめた(`Д´)面倒というアレのほうが大きい
杏にニコラシカを飲ませようとしたり智代に「朋也と飲むならアフィニティ」とか書いてたころの俺は病気だったのかも分からんね(;´Д`)
もちろんそのためだけにカクテルの名前を調べました(;´Д`)ノ後悔はしていない
あと花言葉とか。

春原「あんたら、少しいちゃつきすぎなんじゃないですかねぇっ!」
智代「何だ、うらやましいのか」
春原「そんな事無いよっ!」
朋也「こいつ、嫉妬してるんだよ」
春原「何でそうなるんですかねぇっ!?」
朋也「お前の気持ちは嬉しいが、俺にはそういう気はないんだ」
春原「対象あんたですかっ!?」
智代「うるさいからどこかへ行ってくれないか。私は朋也と話がしたい」
春原「ここ僕の席なんですけどっ!」
智代「お前は別に座っていても何もないんだろう?私には用事があるんだ」
春原「僕の存在意義はどこに…」
智代「そんな物あったのか?」
朋也「そんな物あったのか?」
春原「ユニゾンですかっ!」
朋也「何なら輪唱でもいいぞ」
智代「私が先でいいか?」
春原「あんたらお似合いのカップルだよ…」
朋也「春原…」
朋也「そういう事だから悪いが俺の事はあきらめてくれ…」
春原「もういいです…」

春原「おはよう! お二人さんっ!」
春原「って僕の席でまたいちゃつかれてるぅぅぅぅぅ!」
智代「おまえがいなかったから座っただけだ」
智代「何か問題でも、あるか?」
春原「もう好きにしちゃってください…」
智代「それよりまた遅刻か? いい加減普通に登校してきたらどうだ」
春原「別に卒業できればいいしね…」
春原「お二人さんのアツアツっぷりを見たいわけでもないし…」
智代「そうだな、おまえが朝早くからいると座るところがないしな」
智代「遅刻するなとは言わない、ちゃんと出席だけはしておけよ」
智代「別に留年しようがどうしようが私の知ったところではないが」
春原「あんたすっかり僕の事なんかどうでもよくなってますね…」
智代「当たり前だ。今の私には朋也だけだ」
春原「ノロケるなら他でやってくれよっ!」
智代「私たちが先にいたんだ。おまえがどこかに行くのが礼儀という物だろう」
春原「うっ」
春原「うわあああああああああああ!!!!」
春原は逃げ出した!

朋也「なあ、汐…」
汐「なに?」
朋也「おまえ、ママ欲しいか?」
汐「ママ?」
突然の質問に戸惑う汐。
汐「ママ、かえってくるの?」
汐「でも、ママしんじゃったんだよね」
朋也「ああ…」
朋也「おまえ、ママ死んじゃって寂しくないか」
汐「うーん」
汐「さみしいけど、がんばる」
汐「ママみたいなおよめさんになって、パパみたいなひととけっこんするの」
何と泣かせることをいうのだろう、我が娘は。
朋也「それはうれしいけど、それはそれとしてだな」
朋也「新しいママは欲しいか?」
汐「あたらしいママ?」
汐「うーん」
汐「よくわかんない…」
汐「……」
朋也「そうか、わかんないか」
朋也「わかんないよな…」
無理もない。
突然こんな話をされてすぐ返事をしろ、というのは無茶という物だ。
ましてやこんな小さな子にそんな判断がすぐにできるはずもない。
朋也「それじゃ、別の質問な」
汐「だめ」
朋也「えっ?」
汐「パパはもうしつもんしたから、こんどはわたしがしつもんするばん」
汐「じゅんばん、じゅんばん」
朋也「汐はパパに質問があるのか?」
汐「うん」
朋也「何だ? 何でも答えてやるぞ」
汐「えっとね」
汐「パパはきょうせんせいのことすき?」

女の子「…パパ?」
朋也「うわっ!」
渚「どうしたですかっ」
朋也「いや、何か子供が…」
渚「お知り合いですか」
朋也「いや、全然…」
女の子「……」
女の子「パパっ」
渚「えっ」
渚「朋也くんはこの子のお父さんですかっ」
渚「わたし、後妻だったですかっ」
渚「あ、でもまだ結婚してませんでした…」
渚「まだ、って結婚を前提にしてるみたいですっ」
渚「でも朋也くんとなら結婚してもいいような気がしますっ」
渚「なんだか、今、ものすごく恥ずかしいことを言った気がしますっ」
渚「カツサンドっ」
ああ、今の渚は誰がどう見ても混乱してしまってる…。
朋也「渚、落ち着け」
朋也「俺はこの子のパパでも何でもない」
渚「えっ…」
我に返ったようだ。
渚「それなら誰のお子さんですか」
朋也「さぁ…」
渚「迷子さん、でしょうか…」
渚「お名前は、なんて言いますか」
渚はその子の前にしゃがみ込んで、俺に向ける微笑みとは別の笑顔でその子に問いかけた。
女の子「…うしお…」
渚「汐ちゃんですかっ。とてもいい名前ですっ」
朋也「…牛男?」
渚「女の子にひどいこと言っちゃだめです」

うわー!(;´Д`)
ちょうイタいけどちょう楽SHIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII(;´Д`)
きえええええええええええええええええええええええええええええええ(;´Д`)
文章で読むとどっちらけだけどDNMLで読むとちょう楽しい(;´Д`)


あああああああああああああ(;´Д`)ちょう楽しい
きえええええええええええええええええええええええええええええ(;´Д`)