Kazu'Sの戯言Blog(新館) おかしいですわ

虐める側に対する対応だって当然やっていく必要があるということは、誰だって判っています。

いやー、分かってない人もいると思うよ。
刑事罰を与えろ」とか言ってるだけの人は分かってない人だからね。

けれど、当面自殺するって現象をなんとかしなくちゃという考えから、死ぬくらいなら逃げなさいって話をしているわけだ。問題は虐めそのものじゃなくて、それが原因で死ぬ奴がいるって部分の方。これを混同してしまうから、訳の判らない方向に話がいくんじゃないでしょうか。

死ぬくらいなら逃げなさい、というニュアンスで言ってるなら別にいいけど
明らかにそんなスタンスじゃないじゃない、今の報道って。
つか死ななきゃとりあえずはOKだというのなら現在のような自殺報道は一切するべきではないと思うんだけどね。
http://www.jfnm.or.jp/itaku/J-MISP/news.html

○ 報道がするべきこと
・事実を提示する際は,ヘルスケアの専門家と協働する
・自殺が「成功した」という表現は用いない
・関連するデータのみを提示する
・自殺に代わる別の問題解決の選択肢があることに情報提供の重点を置く
・電話相談や地域資源の情報を提供する
・自殺のリスク要因や警告のサインを提供する

○ 報道がするべきでないこと
・写真や自殺の手記(遺書)を掲載あるいは出版しない
・方法の詳細を伝えない
・自殺の理由を単純化して伝えない
・自殺を名誉あるものとして報じたり,センセーショナルに扱わない
宗教的/文化的なステレオタイプを用いて説明しない
・自殺(者)を非難しない


評論家みたいなのが「学校に行かなくてもいいんだよ」と言ってるのは、本当に自殺を考えてる人間に対して逆効果になることもあるんじゃないのかね。
「私は学校に行かなくていいなんて特別扱いをされるほどダメな人間なんだ」とか。
先生に同情されたりするとみじめな気持ちになったりすることもあるよね〜(ぷわぷわ)
逃げてもいいなんて言われて素直に逃げられるくらいなら自殺に追い込まれたりなんかしないべさ。
逃げられない子が死んじゃうのが問題なんだからさ。
つか逃げ場所が「死」の子だっているんじゃね?
逃げてもいいけど死んじゃダメだとか子供に言っても混乱しちゃうべ。


まー何やっても今の日本じゃ何も解決しないとは思うけどね。
先生舐めきられてるし。学級崩壊とか馬鹿じゃね?
あと幼児教育。
日本語も十分理解できないガキに英語とか教えてる馬鹿な親はみんな死ねばいいのにね。
もっと教えるべきことがあるだろ。