注:途中で怒りの矛先が変わる話です

彼らの行動はいつもワンパターン。


おもちゃを見つける→もてはやす→おもちゃ業界成長→遊ぶ→飽きる→おもちゃ業界叩き始める
→おもちゃ業界がポカ→徹底的に叩く→おもちゃ業界が自衛策を取る→おもちゃ業界衰退→新しいおもちゃを見つける→猫起きる


のループなんだよな。
業界ではなく国が法律を作っちゃったりすることもあるけどね。


んでまあ今回の声優の話ですが、あんな滅茶苦茶書かれたら事務所的にも色々考えるでしょうよ。
表に出さなくなるかもしれないし、イベントとかを減らすかもしれない。メディア展開を控えるかもしれないよね。
まあそれは考えすぎですかね。事務所的には稼いでくれないといけないわけだしね。
じゃあ声優個人としてはどうでしょう。嫌になる子も出てくるでしょう。疑心暗鬼になる子も出てくるでしょう。
声優辞める子も出てくるかもね。声優目指す子が減るかも知れないね。
そうなったときに誰が得すんねんと。誰も得せえへんぞと。
三方一両損なんて大岡越前だけで十分ですよ?
業界のこと考えたらそんなことできないでしょ?
結局お前も損するんだから自重しろよと。
分かったか、そこのお前。