oredoco『『たまに見るので』 』 (2008/08/02 17:14)
oredoco『『たまに見るので』 』 (2008/08/02 17:17)

頭に血が上ってしまって二重投稿乙というところだが、「はてな入りたい!」と同列に見ることはできんのだよ、これは。
だって知名度も何もない一個人だろ、お前。
それをキーワードにすること自体間違ってんだよ。
誰だよ、オレドコって。
電車の中で「オレドコさんですよね?」とか話しかけられたりすんの?
ココロ社 on Twitter: 今日電車に乗ってたら、向かいの人に「ココロ社さんですよねー」と声をかけられて驚いた!終点までよもやま話などをした。顔を載せまくっていると、こういうことがあるの!
で、ココロ社の人はキーワードになってるんだが
ココロ社とは - はてなキーワード
これと比べて何か気付かない?
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%a5%aa%a5%ec%a5%c9%a5%b3


うん、他者の言及の数が違い過ぎるよね。
過去のも見れば分かるんだけど、オレドコなんてキーワードは過半数が自分のところで使われてんの。
他人は大して使ってないの。
「たまに見るから」じゃないの。だってたまに見てもほとんど自分が使ってるんだから意味ないの。
ココロ社」にしても「はてな入りたい!」にしても「吉田アミ」にしても他者が言及する可能性が高いのね。
まずそこからしてキーワードには不適格なのよね。
第三者言及可能性とは - はてなキーワード

キーワード作成者とその友人・知人間といった狭い関係でのみしか言及されない私的なキーワード。

このようなキーワードは、はてなダイアリーキーワードとして不適切であるとされる。

「言及している人数が少ないからといって必ずしもキーワードとして不適切というわけではない」とも書いてあるけど
過半数が自分ってのはどうなのかね。
しなもんルールとは - はてなキーワード

多数のユーザーが自分の氏名をキーワード化するといった状態も不適切だと考えます。

他人が必要だと思って作成されてればまだ認められる可能性もあるんだが
「自分自身で過半数の言及がされている特に著名でもない一般人のハンドルネーム」がキーワードとして妥当なのかね。


つか俺が削除に回した後に全面的に書き換えたよね。
つまり俺が削除に回す前の説明文は必要ではなかったと、そういうことだよね?
必要なら残すよね?
意味が同じかと思ったら意味も変わってるよね?
そんな意味がコロコロ変わるキーワードを作成すんなよ、な?
キーワードはお前のメモ帳じゃないんだ、チラシの裏にでも書いてろ、な?