話にならんね

闇黒日記

顔文字使つてる時點で「現代仮名遣」を逸脱してゐるんだよな。

逸脱してて結構(´ー`)そうやってメールの顔文字とか絵文字とかを撲滅する運動をすればいいと思うよ
それに俺は役所に出す書類に顔文字を使ったりしないので逸脱してても普通に生きていけるのです(´ー`)
だいたい俺はこの野嵜*1とかいういわゆるキ印の人が嫌いなだけなので
仮名遣いがどうとかは別にどうでもいいのです(´ー`)
詞の玉垣

又、内閣告示の規定に記述されてゐない「顔文字」を多用した文章は、規定に反する行為として厳に謹むと同時に、使用した者に就いては自己批判を要求すべきである。

この人らに共通してるのは「(´ー`)」が文字に見えてる点だよな。
俺は単に感情を表す装飾として使ってるんだけど、彼らには何らかの文字に見えるらしい。
じゃあこれは何と読むのか説明してほしいところだね。


こういうの*2とかと大して変わらないのだが、じゃあそのタグまで文章だとみなすのか、と。
小学校の先生が「よくできました」と褒めた後に花丸を書くのは自己批判を要求される行為なのか。
(笑)も普通は「笑っている」という状況説明の表記であって、読むものではない。
(笑) - Wikipedia

発言記録などにおいて、発言者や聴衆が笑ったことを描写する記号、表現技法

じゃあ(笑)は自己批判の対象なのか。
そもそもそんな記述方法は内閣告示に規定されてるのか。


顔文字 - Wikipedia

顔文字と同様の目的を持つものに『(笑)』『(泣)』『(怒)』『(爆)』などの表現がある。

つか

顔文字の起源にはいくつかの説があるが、顔文字『 :-) 』(笑い) と 『 :-( 』(怒り) を発明したのはIBM社のScott Fahlmanであるとされている。

顔文字は欧米の文化なので内閣告示がどうとか言われても困りますね。


まあ「wikipediaの記述を根據にするなんて片腹痛い」とか言つてきさうだが、世の中の認識なんてそんなものだよ。
其れらを覆せないから舊字は普及しないんだよ。
せいぜい傳統藝能として語り繼いで云つてください。

*1:と愉快な仲間たち

*2:IEの人には分かりません