今回の件について真面目に書く

なんか見解とやらが出てたので。
これが嘘じゃないと仮定して、書きたいことだけ書くよ。
虚構新聞デジタル:ニュース特集:検証:橋下市長ツイッター義務化報道問題

 (1)虚構新聞というサイトの存在意義について

 「本紙は現実のニュースをパロディにした風刺・皮肉が開設の目的であり、これらの記事を通し、その元となっている現実の事件に関心を持ってもらいたい」ということは、8年前の設立当初から変わらないが、インターネットの大衆化に伴って「メディアリテラシー」が重視される中、本紙を通じた「情報の真偽を見極める能力についての問題提起」という意義も持ち始めている。

これは別に問題視する話じゃないしそんなことに対して文句は言ってないので関係ないかな。
なぜか「嘘をついてはいけないとは何事だ!」だの「騙されて顔真っ赤」だのいう反応がかなりの数あって「お前ら何言ってんの?」という気分だけどそれについてはあとで書く。

 (2)「デマを拡散させるな」「風説の流布」などの指摘について

 本来「デマ」とは出所の分からない真偽不明の情報を指すのであって、出所も真偽も全て明らかな本紙虚構記事はこれに該当しない。また「風説の流布」は定義上「有価証券の価格変動を目的とした行為」のことであり、本紙記事はそれに該当しない。特に実際の企業名を用いる場合は、風説の流布に当たらないよう細心の注意を払うとともに、場合によっては架空の企業名を適宜使用している。

出所がわかってるデマなんていくらでもあるよ。
虚構新聞と同じようなことやってるメディアでデマ扱いされてるメディアもある。自由報dゲフッゲフッ
「本紙はそれに該当しない」というのはそちらの見解なので見てる人に通じるかどうかは知りません。
あと、「場合によっては架空の企業名を適宜使用」できるなら人物名に対してもすりゃいいじゃん。
何でそれができないのか、に明確な理由がないと思うんだけど。

(3)記事における実名使用について

 本紙ガイドラインにおいて実名使用のルールは「公人であること」。本紙の場合、公人とは主に政治家にあたることが多い。今回の騒動の発端になった橋下徹市長についても、公人なので問題ないと判断した。偽名しか使えないのでは、本紙だけでなく風刺全般が許されなくなってしまう。

実名を使うなら前項の企業名に対する「風説の流布に当たらないよう細心の注意を払う」と同程度の配慮がないとまずいんじゃないの。
今回、細心の注意が払われていたとは思えない。
騙される方が悪いという理論が通るとしても、騙した側の責任が皆無になるわけではないだからもっと注意すべきではなかったのかね。
特に今回のような人物の評価に関わるような内容の場合は。

 (4)「記事タイトル部分(ヘッダー)に『虚構新聞』と入れるべき」という指摘について

 本紙においては、「記事そのものが虚構であった」という事実こそ最大の「オチ」であり、最初からヘッダーに「虚構新聞」と入れてしまうのは、手品の種明かしと同様、興ざめであると考える。「センセーショナルな見出しで読者を『釣る』」という指摘は、ある一面では間違っていないが、該当するリンクをたどれば左上に大きく「虚構新聞」のロゴが掲載してあるため、すぐに虚構記事であることは分かるであろう。たった一度リンクをクリックして情報の真偽を確かめるだけの手間を惜しみ、タイトルだけを見て、反射的・盲目的に内容を真実として受け止めてしまう態度こそ、リテラシー上問題があるのではないか。

マギー司郎に謝れ。


それは冗談だが、この文章には矛盾が発生してるんじゃないかね。

該当するリンクをたどれば左上に大きく「虚構新聞」のロゴが掲載してあるため、すぐに虚構記事であることは分かる

タイトルだけを見て、反射的・盲目的に内容を真実として受け止めてしまう態度こそ、リテラシー上問題があるのではないか

なぜ「虚構新聞のロゴがあるから嘘だってすぐ分かるだろう」と安易な判断を求めた直後に「タイトルだけ見て判断するのはリテラシー上問題がある」なんて言っちゃうのか。
ダメだろ、それ。


虚構新聞って書いてあるから虚構に決まってるじゃんwww」という意見を山ほど見たが、リテラシー的にはそれも相当ダメな部類の話なんじゃないの。
「はい虚構新聞の記事だから嘘!だって虚構新聞だから!」って全くもって思考停止なんじゃないの。
これも「何言ってんのお前」のいい一例だよ。


あと

「記事そのものが虚構であった」という事実こそ最大の「オチ」

なのと嘘だって書かないのは別に関係ない話だよね。
記事の最後で「嘘です」って書いたって別にオチとして問題はないんだから。
何で隠すの?

 (5)「そもそもネタとして笑えない」という指摘について

 本紙社主がかつて明らかにしたように、本紙は本来100人中100人が楽しめるような万人向けサイトではなく、一部の物好きが深夜にこっそり見て楽しむようなサイトを目指して開設された。「笑えない」という指摘に対しては、社主の文章力が未熟であることを反省し、今後さらに精進したい。「この笑いが分からない閲覧者にユーモアのセンスがない」という読者への責任転嫁は今まで一度たりとも考えたことはない。

いや俺は今回のがつまらんって言っただけでサイト自体全部つまらんから潰せやめろ何が風刺だ嘘つくな死ね嘘つきタコ坊主とか言ってないよ。
なんか書いてないことを勝手に読み取って怒ってるよく分からんパラダイスブレインな方々がコメント欄に集まってきたけど何を言ってるのかさっぱり分からなかった。


26回に1回くらいちょっと面白いなって思うくらいです。


あと、解説の方の

 しかし、(少し挑戦的な言い方をさせてもらえれば)今回の騒動を受けて、今後編集方針を改めるなどということは全く考えていません。当たり障りのない無難な記事しか書かないというのでは、それこそ本紙に期待されている言論上の役割を放棄することにもなります。大それた言い方かもしれませんが、清濁併せ呑むネット言論を萎縮させないためにも、書きたいことを書くスタンスをつらぬくことに本紙の存在意義があるとも感じています。

ってのはいいと思いますよ。止める権利はありません。ただ今回のはまずかったねって話です。
風俗で言えば「写真通りの女の子が出てくるわけじゃないってのは知ってるけどいくらなんでも朝青龍が出てくるのはダメだろう」って話です。違うか。


じゃあ最初の記事のタイトルをもう1回書いて終わりにします。

虚構新聞だからデマでも許されますって思ってる奴今すぐ死ね

死ぬのは誰かしら〜。

少女革命ウテナ 文庫版 コミック 全3巻完結セット (小学館文庫)

少女革命ウテナ 文庫版 コミック 全3巻完結セット (小学館文庫)