俺は海賊になれるし大喜利だってできるがそれがなにか?

私は明日海賊にはなれないが、小学生を襲うことはできる。“社会的責任”を茶化すのはマズいぜという話|四谷三丁目|note
馬鹿じゃねえのというのが感想の全てだな、馬鹿じゃねえの。


「お前の性的嗜好は加害性を持ってることを自覚しろ」って随分な物言いだな、おい。
性的嗜好なんて全部加害性持ってるじゃねえか、無害安全な性的嗜好なんかあるか馬鹿。
俺はふくらはぎフェチだが、公の場で他人のふくらはぎジロジロ見てたらそれだけで十分加害だぞ。
「私は誰もいない密室で暗闇を見ることで興奮します!」みたいなのだって、直接的な加害性はなくてもそれを知った人間が気持ち悪いと思ったらそれは加害だぞ。
そんな性的嗜好があるかどうかはともかく。
小児性愛だけが加害性があって実行したら即犯罪、他の性的嗜好はセーフみたいな勘違いしてるの本当に馬鹿丸出しだからやめたほうがいいよ。
もうやっちゃってるから馬鹿としか言いようがないが。


というかそんなことは割とどうでもいいんだが、それよりひどいところがいくつもあるのでガンガン馬鹿にしていく。

はい!!!!ここで問題なのは!!!!!


「加害が助長される場合も“ある”」という事実である。

は?????????????????????????????????????


それ言い出したら世の中の森羅万象全部「加害が助長される場合も“ある”」んですが??????(以下略)
さっきの暗闇フェチもそうだが、誰が何をやったとしてもそれに影響されて加害が助長される場合もあるしされない場合もあるだろ。
人間のすることに絶対なんかねえんだよ。
どれだけ善意で行われた行為でもそれにヒントを得て働かれる悪事はある。
宗教とかその最たる例だろ、聖職者の性的虐待とか知らんのか?
聖職者という立場ですら「加害が助長される場合も“ある”」んだが、じゃあ何が「加害が助長される場合は“ない”」って断言できるんですか?
ないものを証明するのは悪魔の証明っていうんですよ。
聖職者でもその悪魔は祓えません。

小児型ラブドールによって児童への性的加害が助長される可能性があるのだ。あくまで可能性だ。もちろん100%じゃない。でも“ある”んだ。

この「小児型ラブドール」を何でもいいから目についたものに置き換えてみてください。
俺は目薬が目に入ったので(点眼的な意味ではなく)目薬に置き換えてみる。

目薬によって児童への性的加害が助長される可能性があるのだ。あくまで可能性だ。もちろん100%じゃない。でも“ある”んだ。

ねえよ、とは言い切れない。(なんかぺこぱの漫才っぽいな)
さっきも言ったが悪魔の証明だからな。
だからラブドールだろうがなんだろうが可能性はあるという時点でこの批判は無意味なわけ。

ケースバイケースなんだ。“だから”、悪いケースを危惧する声が上がるのは必然であり、それが社会的弱者への加害という実害であった場合、私たちだって無関係ではないのである。真剣に取り合わないといけないのである。

ここ大事ね、後で出ます。

思うに、我々オタクたちはなんというか、「自分たちの嗜好品(フィクション作品)の危険性を指摘されること」を「自分たちへの否定・攻撃」と捉えることが極端に多い気がする。

それが社会的に必然的な危惧であったとしてもだ。

その「自分たちへの攻撃」に対するカウンターパンチが先の

「小児型ラブドールを使用することで小児への性加害が助長されると言うなら、とっくに海賊漫画に影響されて大航海時代が来ている」
トミカを買ったら車泥棒予備軍になるのか?」
「ルパンが流行ったから日本は怪盗だらけだなww」

という大喜利大会、冷笑しぐさなんだろう。

ちがいますー、馬鹿を馬鹿にしてるだけですー。
今まで馬鹿が「社会的に必然ではない危惧」を連発してきたからもうまともに相手できなくなってるんですー。
全部馬鹿のせいなんですー。


とまでは言わんが、これまでさんざんめちゃくちゃな論理であれやこれやそれを批判してきた馬鹿の先達のおかげで「そういうものを小馬鹿にする文化」というのは醸成されてるわけよ。
いちいち例をあげては言わんが、特にクソフェミからの頓珍漢発言にそれが顕著なわけだが。
そういう文化が出来上がってしまったからといってそれは社会的責任の放棄であったりするのかと言ったら違うんだよ。
例えばブラックジョー……いやその……皮肉めいたタブーが含まれるジョークとかは明らかに問題視されるべき事柄を小馬鹿にして茶化したりしてるわけで、それを言ってる人間が社会的責任を放棄して保身に走ってると必ずしも言えるかと言われたらそりゃ違うだろうと。


そこで「可能性はありまぁす!」みたいなことを言ってきたとして、本当のカウンターパンチとしてさっきのやつが出てくる。

悪いケースを危惧する声が上がるのは必然であり、(中略)私たちだって無関係ではないのである。

わかります?
ついでに今までに出てきた批判も全部足してみようか?

100%ではないが「加害が助長される場合も“ある”」ので悪いケースを危惧する声が上がるのは必然であり、私たちだって無関係ではない。

並べてみればわかるが、これって自分を正当化するときに使う詭弁のオンパレードなんだよ。
しかも中身が空っぽでスカスカ。
「100%ではないが可能性があり私たちも無関係ではない」以外のものってなんかある?
現実世界で起きてる出来事に限って言えばほぼないんじゃね?
どこかの国の知らない地方の家族に起きた何らかの出来事だって可能性はあるし同じ人間に起きる出来事なら無関係とは言い切れないでしょ。
絶対関係ない? なんで言い切れるの? それ証明できる? できないでしょ? じゃあ関係あるってことね、はい論破。

ハッキリ言うけど、こんな幼稚な言動をしている場合じゃない。
マジのマジレスするけど、現代日本で生活を捨てて船を買って海賊になるのと、その辺を歩いている小学生を暴行するのがなぜ比較になると思うんだ。考えてみてくれ。私は多分一生かかっても海賊にはなれないが、小学生を襲うなら明日にでもできる。その後捕まろうがなんだろうが、児童の心に一生消えない傷を残すことが可能だ。明日にでも。

海賊? なれるよ。
実際に海賊行為を行ってなくても自分が海賊だと思えばそれはもう海賊なんだよ、資格も必要ないし。
それに「まだ何もしてなくても表明した時点で批判対象にされる」のが当然の世界線なら、自称した時点で立派な海賊でしょ。
何もしてなくても海賊を自称してるんだから何らかの加害行為に及ぶ可能性があるってね。
俺コロナだって実際は俺コロナじゃなかったわけでしょ、でも捕まるんだもん。


そんな屁理屈を捏ねなくても現実世界には海賊が存在しているんだから、一生海賊になれないなんてことはない。
実際今年になっても海賊行為は行われているのでやる気さえあれば海賊になれます。
アデン湾で海賊が英船籍ケミカルタンカー襲撃、警備隊が撃退 - ロイター
「100%ではないが可能性が~」を持ち出せばわかりそうなもんだけどね。
自縄自縛って怖いね。

悪い影響への危惧は、「明日への不安」なのである。どこまでも、生々しい現実の話だ。

それを茶化し続けた果てにあるもの。それは、「社会的信用の失墜」である。

違いますね。
社会的信用を失墜させるのは社会に対する裏切り行為以外にない。
それは犯罪であったり差別行為であったり、いわゆる社会規範から逸脱した行為を行った場合に社会的信用を失う。
物事を茶化し続けただけで社会的信用が失墜するのならデーブ・スペクターなんかとっくに社会から抹殺されている。
時事ネタ漫才の芸人が社会的信用を失墜して表舞台から消えましたか?
村本? あれは単純に面白くな……。


ともかく、集団が社会的信用を失墜するのはいわゆる「冷笑系」の人々の存在ではなく1人の「加害者」の存在なのよ。
いくら小児性愛を公言する人間が大量にいようとも、それを擁護する人間が大量にいようとも、実際に小児性愛絡みの犯罪が1件も起きてなかったら誰も気にしないのよ。
それは断言する。
でも今までに起きてしまっているから小児性愛が敵視されてるのよ。
因果関係が逆なのよ。
宗教団体とか政治団体とかもその存在が悪なのではなく、何かをやらかした結果悪と認定されたわけでしょ。
名前は出さないけどあの宗教団体も拉致とか毒物とか一切手を出さずにただみんなで教祖崇めてただけなら問題なかったのよ。
でもやっちゃったから悪なのよ。
やらかさなきゃ多分今も普通に存在して社会に溶け込んでたはず。


要するに小児性愛者が悪ではなく悪の小児性愛者がいることが問題なわけで、そこを混同してはならない。

もし通り魔殺人鬼が主人公のフィクション作品が大ブームになったら、「子供に悪い影響があるかもしれない」と危惧する声は必ず上がるだろう。

そうならないために作品にレーティングをかけるのは製品元の社会的責任だし、「殺人は絶対に許されるものではない」というメッセージを込めるのはクリエイターの社会的責任である。

あーあーもうめちゃくちゃだよ。
危惧する声を上げるのは必然って言ってたよね?
「そうならないために」って何?
悪影響を与えないために対応しろって言ってるの?


でもお前、こう言ってるよね?

まず、認めてほしいがフィクションは現実に影響を及ぼす。

うん、じゃあ無駄だね。
レーティングかけて殺人絶許のメッセージ出しても「フィクションは現実に影響を及ぼす」から無駄です。
やるやつはレーティングしても絶許メッセージ出してもやります、今までもそうだったじゃん。
そもそも殺人に関しては刑罰法規が存在してるのでそれを無視した時点でどうにもなりません。
その辺は目的刑論とか応報刑論とかの話でもあるんで広げませんけど。

フィクションが現実に与える危険性を無視するなら、危惧の声を茶化して封じ込めるなら、社会に対して「話にならない」態度をとり続けるなら、「フィクション作品における殺人描写は禁止」とサクッと規制される日がやってくる。
社会的責任を放棄してきたものが、それに対して慌てて異議を唱えてももうおしまいだ。

別に封じ込めてないじゃん、危惧の声に対し「茶化し」で反論してるだけでしょ。
小児性愛批判したやつを殺しちゃうよ~ん」とか言ってるわけじゃないんでしょ?
あくまで「馬鹿じゃんwww」って言ってるだけでしょ、それもダメなの?
えっ、なんで茶化すのは封じ込めていいの?
真面目な批判しかダメですってこと?
風刺の存在は?


もちろん茶化しの度合いによっては問題視されて批判されるものもあるだろうけど、「じゃあ海賊漫画読んだら海賊になるのかよwww」レベルの茶化しに発狂して「茶化し禁止! 大喜利をやめろ! やめなければ表現規制だぞ!」って言い出すのどれだけ他人が許せないんだよってなりますけどね。
しかもツイッターで、頑張れば数えられる程度の人間が言ってるだけでしょ?
しかも発言者に対し危害を加えようとしたり何らかの不当な圧力で言論を封じ込めようとするなどの社会規範から逸脱する行為はないんでしょ?
そんなことで表現規制につながるのならそれは社会の構造がおかしいから社会の構造を批判しろよ。
「あいつらふざけてるから規制! 規制! きえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ」ってどんな社会だよ、異常すぎるだろ。
ただのトーンポリシングじゃん、馬鹿じゃねえの?
お前みたいな何の根拠もなくトーンポリシングを正当化して他人を差別し言動すら規制しようとする社会より、社会規範の範囲内で自由に何かを茶化せる社会のほうがよっぽどマシだわ。
あれか、全部の言論が朝生みたいに口調だけまともで中身は罵り合いみたいになればいいのか。
俺はまっぴらごめんだね。


つかこいつの文章全部精神的な茶化しだよな。
「【悲報】オタク、小児性愛の話にワンピースを持ち出し自爆www」って見出しつけても成立するぐらいには茶化しだよ。
真面目ぶって言えば茶化しにならないと思ったら大間違いだぞ。