「もっと変な給食」のブックマン社、amazonレビューで批判されブチ切れ「文句があるなら郵送で言ってこいや!」

はてなブックマーク - 給食デマの第一人者幕内秀夫さん、再度デマを流し「お前は給食じゃなくて自分の休職の心配をしろ!」とヤジられる - 今日も得る物なしZ

fut573
kyoumoeさんなら、デマだと指摘するamazonレビュアーに出版社が絡んでいる件に言及してくれると思ったのに!

何じゃそりゃと思ったら面白いことになってた。
Amazon.co.jp: もっと変な給食の lilimamaさんのレビュー

おもしろおかしく給食を揶揄することを目的にしているとしか思えない。こんだての名前だけを見て、市販の食品を集めた写真。こんなことあるわけないと、わかるひとならわかる。世論をあおって何を目的にしているのだろうか。

ブックマン社さんのコメント:


ブックマン社編集部です。
コメント拝見いたしました。レビューに関して、詳しくお伺いしたいことがあり、質問させていただきます。


「おもしろおかしく給食を揶揄することを目的にしているとしか思えない」


→ 本当に、本書を読んでからこのレビューを書かれていますか? 本書のコラムも、巻末鼎談もお読みになったうえで、そう思われるのでしょうか?
   まず、本書を全部読まれているのか、それとも読まずに本の印象だけで書かれているのか、 どちらか教えてください。

   本書を全部お読みいただいた、ということであれば、ぜひ、それぞれのコラムや巻末鼎談に関する感想も合わせて書いてください。
   それでも、「給食を揶揄することを目的としか思えない」のでしょうか? 


こんだての名前だけを見て、市販の食品を集めた写真。こんなことあるわけないと、わかるひとならわかる。


→「市販の食品だけを集めて」などいません。手作りしているものもたくさんあります。それは、実際の給食同様です。
 

 また、「こんなことあるわけないとわかるひとならわかる」 とおっしゃる意味がよく理解できずにおります。
 「こんなことあるわけない」と断定される論旨を、詳しく教えてください。

 また、疑問、反論があるようでしたらば、編集部にお手紙をご郵送でお送りください。必ずやお返事を郵送いたします。
 
 よろしくお願い申し上げます。

 2月13日 ブックマン社 編集部

白髪待ちさんのコメント:


一事が万事とは申しませんが、下記のウェブサイトの検証には意味があると思います。
http://d.hatena.ne.jp/fut573/20120306/1331043920
このウェブサイトに書かれているとおり、著者はウェブ上の情報をただ鵜呑みにしているだけで、検証や取材はされていないのではないでしょうか?
このコメントはlilimamaさんに対するコメントと言うよりは、ブックマン社編集部のコメントに対するものです。
また、lilimamaさん以外にも批判するレビュー以外にも辛辣な批判レビューは数ありますが、それらは放置している所を見れば、やりやすいところだけ返答しているとしか思えません。そういうやり方は御社の流儀なのでしょうか?

ダンマリ。
2年半前のコメントだから強気だったんでしょうね。
このコメントの直後に非実在給食の件がバレたので恥ずかしくてだんまりになっちゃったんですかね。


まあどう見ても悪意のある再現写真を載せて批判的な立場から物申す本という立ち位置なんだからそりゃ大なり小なり嘘大げさ紛らわしいを取り入れるわなという感じです。
俺は郵送しないけど、1つだけ聞いてみるとしたら
f:id:kyoumoe:20141111155838j:plain
この小魚の置き方は何? ということですかね。
あとパンを直置きしてるやつとか皿の大きさに対してトレーを大きくしてスッカスカに見えるようにしてる理由とかいろいろ。


つかもう捏造が明らかになっちゃった人なんだから潔く絶版にしたほうが出版社のイメージアップにもつながるしいいんじゃないですかね。
もういいでしょ、こんな捏造野郎で金儲けしなくても。


諸葛孔明―泣いて馬謖を斬る (集英社文庫)
林田 慎之助
集英社
売り上げランキング: 746,559