むらいキッズがマックスむらいを擁護している本当の理由

いつもニコニコ明るい陽気なおじさんが突然人を殺すような目つきになってドスの利いた声で聞いたことのない敵の名前を連呼しているので一種のパニックになってしまい、現実逃避と認知バイアスが同時に発生して正しい判断ができなくなっているのでは。
服がいつもどおりだったのもパニックに拍車をかけているのかもしれない。
スーツだったら「よくわからないけどこれは大変難しい問題なのでは」と思うところ、いつものおちゃらけパーカーだったので「あんな明るいマックスむらいがこんなことになっている! 相手は巨悪に違いない!」という感情になっていてもおかしくない。


つかファン(≒子供)に見せる動画であんな顔と声をしてたらダメだろ。
おかあさんといっしょのお兄さんお姉さんみたいなもんなんだからキャラ付けはきちんとしろよ。
村井智建が激怒するのはいいが、マックスむらいが激怒したら終わりだろ。
まあどっちにしろ終わりの可能性大なのであの動画は緩やかな自殺だったということで記憶の彼方に投げ捨てることにします。
グッバイマックスむらい、フォーエバーマックスむらい。
今年の折田先生像はマックスむらいの激怒顔になることを期待してやみません。
そして最後は爆破させて次回作の映画のラストシーンにしましょう。


タイトルは「マッドマックスむらい 怒りのデス・ロード」で。


マッドマックス 怒りのデス・ロード(字幕版)
(2015-10-21)
売り上げランキング: 13