小説

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090219-00000003-trendy-ent

一見すると、ゲームにも見えるのだが、これを制作したオフィスエランの鈴木直大氏は「これは小説です」と断言する。


 「前提に小説があって、それに音楽や、セリフのボイスデータ、凝ったBGMといったデータを付加してマルチメディア化した小説です」

弟切草から特に進歩してないような気がする。
選択肢がなければ小説と言い張れるのだろうか。